ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 都市計画課 > 第5回防府市景観賞が決定しました

第5回防府市景観賞が決定しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年3月27日更新

第5回防府市景観賞が決定しました

風景部門(テーマ:秋)

最優秀賞:JR防府駅前の紅葉

JR防府駅前の紅葉JR防府駅前の紅葉

   撮影者:古谷 寿雄

   所在地:戎町一丁目

委員コメント

防府駅の北の玄関口にあたる「てんじんぐち」。山頭火が見つめる駅前の紅葉の街道は、まるで和風庭園の趣のある風景である。

色鮮やかな紅葉が、行き交う人々の目を楽しませ、心にうるおいとやすらぎを与えてくれる。

優秀賞:「天徳寺」大イチョウの黄葉

「天徳寺」大イチョウの黄葉1「天徳寺」大イチョウの黄葉2

   撮影者:古谷 寿雄

   所在地:下右田

委員コメント

右田ヶ岳の麓にある源頼朝が建立したとされる天徳寺。その山門の脇には、記念として植えられた大イチョウが800年の時を経て人々の暮らしを見守り続けている。背後の右田ヶ岳の無機質な岩肌が、大イチョウの黄葉をより際立たせ、防府の代表的な秋の風景である。

優秀賞:毛利氏庭園「路傍庭園」の紅葉

毛利氏庭園「路傍庭園」の紅葉1毛利氏庭園「路傍庭園」の紅葉2

   撮影者:古谷 寿雄

   所在地:多々良一丁目

委員コメント

国指定名勝である毛利氏庭園。重厚な表門をくぐると真っ赤に色づく紅葉が迎えてくれる。邸宅、内庭へと繋がる路沿いは「路傍庭園」と呼ばれ、防府市に秋の深まりを伝える風景である。

優秀賞:防府天満宮「御神幸祭(裸坊祭)」

防府天満宮「御神幸祭(裸坊祭)」防府天満宮「御神幸祭(裸坊祭)」

   撮影者:古谷 寿雄

   所在地:松崎町

委員コメント

日本三天神の一つである防府天満宮。1000年以上引き継がれてきた裸坊祭は西日本屈指の荒祭りとして知られる。晩秋の寒空の下、勇壮な裸坊たちが市内を練り歩き、その神輿には古より続く人々の思いも載せている。後世に伝えたい晩秋の防府の人々の景観である。

優秀賞:妙見神社 大いちょう

 妙見神社 大いちょう1妙見神社 大いちょう2

   撮影者:坪郷 盛也

   所在地:車塚町

委員コメント

防府市中心部に位置する妙見神社。その大いちょうは街の喧騒を忘れてしまうほど、その優美な姿に魅了させられる。落ち葉が創りだす黄色のじゅうたんが、さらに秋の風景を際立たせている。