ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > クリーンセンター > 「防府市ごみ処理基本計画」を策定しました

「防府市ごみ処理基本計画」を策定しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年3月29日更新

「防府市ごみ処理基本計画」の概要

 地球温暖化や天然資源の枯渇の懸念など、地球規模の環境問題が深刻化する中で、その一因である大量生産・大量消費・大量廃棄型の社会経済システムを見直し、環境への負荷の少ない循環型社会への構造転換を図ることが求められています。
 本計画は、ごみや資源を取り巻く動向、本市におけるごみ排出量等の状況変化を踏まえて、目標値や具体的な取組などを掲げ、新たなごみ処理施設の稼動を契機とした本市にふさわしい循環型社会を構築していくため平成25年3月に策定しました。

計画期間

平成25年度~平成33年度

基本目標

「3Rの実践による未来につなぐ循環型社会の構築」

数値目標1 1人1日当たり家庭系ごみ排出量(資源回収量を除く)

『1人1日当たり家庭系ごみ排出量(資源回収量を除く。)を最終目標年度(平成33年度)までに平成23年度に比して15.5%減となる100g以上の削減を目指します。』

家庭系ごみ排出量数値目標グラフ

数値目標2 事業系ごみ排出量

『事業系ごみ排出量を最終目標年度(平成33年度)までに平成23年度に比して21.5%減となる4,000トン以上の削減を目指します。』

事業系ごみ排出量数値目標グラフ

数値目標3 リサイクル率

『リサイクル率を最終目標年度(平成33年度)までに30%以上に引き上げることを目指します。』

リサイクル率数値目標グラフ

計画書ダウンロード